« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

太陽の異常

通常11年の太陽の黒点数増減の周期が、2009年から周期が12.6年に延びた。活動周期が延びる時期は、地球は寒冷化することが知られている。

太陽の異常が今明らかになった。

・太陽活動の低下

・太陽風の減少

・太陽活動の周期のズレ(11年だったのものが12.6年に延びた

天文学者は、「観測されたことのない事態だ」と、戸惑いを隠せない。

野生動物が生き残るために生物学者が驚嘆するほどに短期間にその生態を大きく変えてきている。ハイブリッド熊や二足歩行するゴリラなど・・・。野生の動物たちは、この太陽の異常事態、強いては近未来の地球環境の異常を敏感に感じ取っているのではないだろうか。

| | コメント (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »