« こころ | トップページ | 自由、不自由 »

身体から心へアプローチ

女性の心身の要は骨盤である。故に、女性の心を調えるには骨盤調整が不可欠である。実際に、骨盤を整えると多くの女性は心が調う。中には、多幸感がしてとても気持ちよいと言う。

また、現代社会はストレス社会である。女性の豊かな情緒はそれ故傷つき、身体にシコリをつくる。例えば、我慢した怒りは右の頚椎4番、処理できないほどの悲しみは左の頚椎4番にシコリをつくる。この首のシコリを取り除かない限り、いつまで経っても訳の分からない不定愁訴が続く。情緒不安定になる。

抑うつ状態、うつ病の治療は胸椎1~7番に治療点がある。とくに胸椎7番の一側は重要だ。NAM治療では水の音を通電する。そうすると、うつの症状が随分と軽減されていく。抗うつ剤の服用量が減っていく。

うつ病の背景には膵臓の疲弊がある。それ故、炭水化物を控えるのをススメる。なかでもとくに甘いもの(アイスクリーム、ケーキ、炭酸飲料、スナック菓子)は厳禁である。我々は無意識のうちに膵臓を疲弊させる炭水化物を過剰摂取している。その代表例が甘み成分のブドウ糖果糖液糖である。コーラをはじめとした炭酸飲料、100%オレンジジュースにすら混入されている。当然、アイスクリームやケーキのなかにも混入されている。これの一番イケナイところは、飲むとすぐに吸収されて血中の血糖値を急激に上げることにある。急激な血糖値の上昇は膵臓を刺激しインスリンを分泌させ、膵臓を疲弊させる。また、急激な血糖値の上昇を繰り返していると、血糖値の乱高下を起こす。血糖値が高いときはイライラ、攻撃的になり、低下すると無気力、抑うつ状態になる。

パニック障害、うつ病、情緒不安定、不眠症・・。最近では心の病気が蔓延してきているが、心の病気は身体や気、呼吸を変えることによって随分と改善されていくものだ。

|

« こころ | トップページ | 自由、不自由 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

はじめまして!
興味のある記事が載っていたのでおじゃましました。
現在作業所にボランティアとして通っていますが、様々な精神障害の人と出会い勉強させられることばかりです。
自分も5年ほど前までは体の不調で悩まされていました。
これからもよろしく!

投稿: こうちゃんより | 2009年6月10日 (水) 20時34分

やっと自分の時間が持てるようになって、スポーツクラブに通ってヨガや太極拳その他習うようになって精神症状が改善されました。

投稿: novus_amor | 2016年5月10日 (火) 08時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こころ | トップページ | 自由、不自由 »